杉本一文
1947年福井県生。専門学校を卒業後、グラフィックデザイン事務所での勤務を経て、フリーのイラストレーターとして独立。角川文庫の「横溝正史作品シリーズ」の表紙で知られるなど書籍を中心にイラストレーターとして活動、50歳から銅版画制作を開始。海外でも高い評価を得ている。
作品のご購入を希望される方は、御気軽にお問い合わせください。
杉本一文 夢見.jpeg

夢見

銅版画

イメージサイズ 120mm×98mm

杉本一文 創と壊.jpeg

創と壊

銅版画

イメージサイズ 75mm×125mm

杉本一文 フクロウと女.jpeg

フクロウと女

銅版画 手彩色

イメージサイズ 77mm×92mm

杉本一文 メデューサ.jpeg

メデューサ

銅版画

イメージサイズ 96mm×96mm

杉本一文 鳥人.jpeg

​鳥人

銅版画

イメージサイズ 96mm×96mm

杉本一文 ピエロ.jpeg

​ピエロ

銅版画

イメージサイズ 57mm×47mm