© 2015 by Galerie Loeil.

神戸市中央区北長狭通3−2−10 / 078-595-9070

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

2015年

◆ 塩崎敬子展 「薔薇宇宙」    3/1-18

写実とは何か

自分はどうして絵を描きたいのか

なぜ薔薇なのか、なぜ蓮なのか、

私は薔薇の壁を描きながら

薔薇の内側(心)を描きたかったのではないか?

(塩崎敬子画集 薔薇宇宙より)

 

略歴

1939年、鹿児島県枕崎市で生まれる。

女子美術短期大学卒業。   

大阪府立現代美術センター、日動画廊等で個展。

二科展、白日会展、八月会展などに出品。

2013年没

(作品収蔵)茨木ローズセンター、川端康成文学館など

 

画集

2000年 「薔薇宇宙」人文書院

◆ 林 由紀子展 「薔薇色の牧神」     6/7-27

略歴

1958年 東京生まれ。三島市在住。

1972年 独学でペン画を始める。

1995年 坂東壯一氏に師事。エングレービング技法による銅版画を学ぶ

2005年 蔵書票の注文制作をはじめる。

その後、鉛筆画、ペン画など表現の領域を広げ、本の表紙絵や挿画などでも活躍東京、大阪を中心に作品を発表している。

 

画集等

2003年 銅版画集「四つの時の扉」

2010年 銅版蔵書票集「プシュケの震える翅」

2011年 ペン画集「霜降る夜に薔薇の夢」

2012年 手彩色蔵書票集「Les papillons」

 

 

◆ 書架彷徨 ARTS POUR BIBLIOPHIL

                                       10/10-31

「書物」をテーマに、鉛筆画、銅版画、

油彩、コラージュ、オブジェなど

本に関する作品、蔵書票、ルリユール

約80点を展示。

 

 

《出品作家》

 

アルフォンス井上、市田文子、北見隆

伊豫田晃一、齋藤修、杉本一文、

対比地光子、戸田勝久、林由紀子

林哲夫、坂東壮一、村澤美独

山下陽子、山本六三、M!DOR!